【コストコ】パステルデナタを温めると美味しすぎる!冷凍保存も可能

コストコから2020年の新商品として「パステル・デ・ナタ」が登場しました。

パステルデナタとは、ポルトガルで誕生したカスタードクリーム入りの小さなタルトのことです。

エッグタルトと同じようです。

買って帰ってすぐに食べましたが、定番商品になって欲しい!と思った商品です。

早速、レビューしたいと思います。

あいあい
結論からいうと、温めて食べると美味しすぎました!

パステルデナタのレビュー

コストコのパステルデナタは、16個入っています。

1個ずつアルミ皿に入っているので、割れたり、タルト生地が潰れたりしにくくなっています。

コストコのパステルデナタを計っている画像

直径8.5cm、厚さ約3cm、1個あたり約55gでした。

気になるカロリーは、100gあたり287kcalなので、1個あたり約150kcalになります。

コストコのデザートといえば、ティラミスだったりキャラメルフランなど、どーんっと大きいものが多いですが、このパステルデナタは1個が小ぶりなので食べやすく、シェアしやすいですね。

1個あたり49円という安さもgoodです!

コストコのパステルデナタの断面の画像

断面を見ると、しっとりとしていそうなカスタードクリームがぎっしり入っていました。

生地は、薄めのパイ?デニッシュ?生地ですね。

コストコ店頭で並んでいる商品を見ると、表面の焼き色にかなり差がありました。

あまり色がついていないものから、黒っぽい焼き色がしっかりとついているものがあり、今回は程よく焼き色がついているものを選んで買ってきました。

そのまま食べてみた

まずは、常温でそのままパステルデナタを食べてみました。

コストコのパステルデナタをアップ

噛んだ時にタルト生地の上の方は、ほどよく”サクッ”と音が出ました。

カスタードクリームは、卵の味がしっかり濃厚な味わいです。滑らかさはあまりないので、クリームというよりは、がっしりしたプリンに近い(プリンとクリームの間)かな。

想像より甘さ控えめで、しつこくなくさらっと1個食べてしまいました(^_^;)

そのままでも、美味しいです♪

温めて食べてみた

商品ラベルのところに『温め方:トースターで数分温めてお召し上がりください。』と、書いてあるので、トースター1000wで2分温めてみました。

噛んだ時にタルト生地の上の方は、”サクッサクッ”

常温でそのまま食べる時よりも、かなりサクサクパリッとしてとても良い食感で噛んだ時の音も全然違います。パイの香ばしい香りも漂って良い感じ。

カスタードクリームは、温まることで甘みが増し、常温時よりもかなりなめらかになりました。変わらず、しつこくない甘さなので、またぺろっと1個食べてしまいました。

あいあい
温めて食べる方が断然おすすめです!生地のサクサク感がたまりません♪
 もし電子レンジで温める場合は、アルミ皿を外して、別のお皿に移してから温めてください。火花が出る可能性があります!

冷凍保存できる

4歳息子にも食べさせたところ「めっちゃおいしい♪」と言っていたので、4人家族3日で16個食べきれそうな気もしましたが、無理して一気に食べるのは違うなと思い冷凍保存することにしました。

コストコのパステルデナタをラップに包み冷凍保存袋に入れて冷凍保存する画像

1個ずつラップで包んでから、冷凍保存用のジップ袋に入れました。

家庭用冷蔵庫なので1ヶ月以内に食べきるようにします。

あいあい
心配しなくてもあっという間になくなりそうですけどね

凍ったまま食べてみた

これがビックリすることに、個人的には想像よりかなりおいしかったです。

美味しく食べられる解凍方法を紹介しようと思ったのに、まさかの解凍しないという(笑)

コストコで買うデザート類は、食べきれないのでいつも冷凍していて、ティラミスなども家庭用冷蔵庫の冷凍室ではガッチガチには固まらないんですよね。

コストコのパステルデナタの冷凍後の断面

いつもティラミスを解凍せずに、そのままアイスっぽい感じで食べるのも好きなので、今回も試してみましたが、これが美味しい。

パステルデナタもガチガチには固まらず、取り出して直ぐに食べても噛みきれました。

タルト生地は、サクサク!

クリーム部分は、オハヨーのブリュレアイスにちょっと似ているなと感じました。

解凍して食べてみた

解凍方法は2つ試しました。

  • トースターで焼く
  • 電子レンジで軽く加熱→トースターで焼く

トースターで焼く

冷凍室から取り出したパステルデナタをそのままトースターへ!

まずは、1000W 5分焼いてみました。

タルト生地は、温かくてサックサク。カスタードクリーム部分は、柔らかくはなっているけどまだ冷たさが残っている状態でした。

この温かさと冷たさが両方味わえるアンバランスな感じが結構イケますo(^▽^)o

 

次は、1000W 8分焼いてみました。

今度は、中まで温まっていました。でも、あつあつにはなっておらず…。これ以上焼くと、タルト生地が焦げそう

中まであつあつにして、クリームの滑らかさを取り戻すには、↓↓↓電子レンジを先に使う方法が良いです。

電子レンジ→トースター(1個の場合)

600W 30〜40秒(電子レンジの機種によるので、あくまでも目安)

その後、トースター1000Wで2〜3分

あっつあつなので火傷しないように注意!

電子レンジを使うことで中までしっかり温まり、クリームの滑らかさが復活。

トースターで焼くことでサクッサクッな食感も復活しました。

解凍後に食べて気になったところは2つ

  • カスタードクリームの味は少し落ちている
  • 買ってきた日に温めて食べた時よりも、生地の油っぽさが強かった

油っぽさは、トーストした後に、キッチンペーパーで油を取り除くと少しマシになりました。

1個食べ終わった後、胃がちょっと重くなったのは年齢のせいかしら…

冷凍後に風味が落ちるのは若干仕方ないことだし、それでも美味しいのは間違いないので、色々と試してお好みの食べ方で楽しんでください(*^^)v

あいあい
凍ったままだと油っぽさは感じず!イチオシの食べ方です!!

商品情報

品名:パステルデナタ 16個入り

品番:93348

名称:洋菓子

原材料名:砂糖、小麦粉、マーガリン、卵黄、脱脂粉乳、卵白、コーンスターチ、食塩/カロチン色素、香料(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)

保存方法:直射日光・高温多湿をさけて保存

※この製品は、そば、落花生を使用した設備で製造しています。

消費期限:加工日を含めて3日

価格:798円(1個あたり49円)

カロリー:100gあたり287kcal(1個約55g→150kcla)

まとめ

エッグタルトを普通に買うと安くても100円以上はするかと思います。

それが1個49円でかなり美味しいので、コスパは良いとしか言いようがありません!

手土産にもおすすめです。

あいあい
ぜひ、定番商品になって欲しいと思う一品でした。

Twitterでフォローしませんか?

おすすめの記事